読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪桐蔭OB 優先主義

大阪桐蔭野球部の現役、OBの活躍を熱く語ろう!

ダルビッシュ、日ハム田中のスライディングは「怪我させには行ってないです、優しい」

メジャーでは当たり前のように行われていた“併殺崩し”

岩村明憲西岡剛といった日本人選手も大怪我

 

ダルビッシュ選手は、「川島さんが右足でベース踏んでしまってるから

逃げ場がなくなってる感じ。

左足で踏んでいれば逃げ場が出来るからあそこまではなってないはず」とコメント。

野球という競技で怪我を誘発するような、接触プレーは必要ないと思います。

1週間で6試合をやる以上、こういうプレーは禁止される方向なんでしょうね。